運転代行東京エスコート代行サービス-明瞭料金の運転代行東京地域:東京・銀座・港区・六本木・青山・赤坂・東京・渋谷・東京・渋谷・新宿・新橋・上野・水道橋・四ツ谷

運転代行東京エスコート代行サービス

道交法改定について

平成19年9月19日施行~罰則強化

平成19年9月19日に施行された改正道路交通法では、いまだになくならない飲酒運転や飲酒運転を隠そうとする悪質な運転者(ひき逃げ)に対する罰則強化のほか、道路交通法では罰則がなかった車両提供や酒類提供、飲酒運転車両への同乗についても罰則が設けられました。

危険運転致死傷罪

アルコールの影響により、正常な運転が困難な状態で運転して、人を死傷させた者は、危険運転致死傷罪の適用を受け、最長20年の懲役を科せられます。

事例

ファミリーレストランで家族や友人等と食事した際に飲酒し、車で帰宅途中、猛スピードで走行してカーブを曲がりきれず街路樹に激突、運転の男性を含む7人が死傷した事故で、運転の男性に対して、飲酒運転が事故に結びついたとして危険運転致死傷罪を適用

運転者に対する罰則

罰則

酒酔い運転5年以下の懲役又は100万円以下の罰金
酒気帯び運転3年以下の懲役又は50万円以下の罰金

違反点数

違反種別呼気1リットル中のアルコール濃度点数改正後
酒酔い運転25点35点
酒気帯び運転0.25mg以上13点25点
0.25mg未満(0.15mg以上)6点13点

※平成21年6月1日の法改正から点数引き上げ

運転者以外の周囲の責任についての処罰

車両提供者は運転者と同じ処罰に!

運転者が酒酔い運転5年以下の懲役又は100万円以下の罰金
運転者が酒気帯び運転3年以下の懲役又は50万円以下の罰金

酒類の提供・車両の同乗者

運転者が酒酔い運転3年以下の懲役又は50万円以下の罰金
運転者が酒気帯び運転2年以下の懲役又は30万円以下の罰金

※罰則の詳細は、警視庁のホームページを参照してください。

運転代行エリア:新宿区中央区港区千代田区台東区文京区渋谷区目黒区



アーカイブ

取扱クレジット等

MasterCard VISA UnionPay銀聯 JCB DISCOVER AMERICANEXPRESS DinersClub UC SAISONCARD タクシーチケットJCB VISA UC

 

QRコード

外出先からもアクセスOK!!
QRコードを携帯電話で読み取るかURLを携帯にメールで送ってご利用ください。